HOME > お知らせ

当院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の対応について
2020年5月9日更新

2019年12月に中国湖北省武漢市で新型コロナウイルス感染症の患者が確認されて以降、
国内外でも感染症が確認されています。

・コロナウイルス感染地域からの渡航者、
 もしくは感染者と接触した方風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
 高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など))
 がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が2日程度続く場合、
 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

まずは下記へお問い合わせください。

横浜市 新型コロナウイルス感染症コールセンター
新型コロナウイルス感染症についての一般のご相談(市内にお住いの方)
   受付時間 9時00分から21時00分(土日祝日も対応)
   電話番号 045-550-5530

横浜市 新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター
「新型コロナウイルス感染症が疑われる方」のご相談
   受付時間 9時00分から21時00分(土日祝日も対応)
   電話番号 045-664-7761

東京都 新型コロナウイルス関連肺炎に関する電話相談窓口(コールセンター)
   受付時間 9時00分から21時00分(土曜休日も対応)
   電話番号 03-5320-4509


ご不明点等あれば、こちらもご参照ください。
新型コロナウイルス感染症に関するQ&A | 厚生労働省