HOME > 採用情報 > 教育内容
採用情報のご案内

教育内容

緑協和病院では、毎年看護職員の臨床研修等を努力義務としております。 高度専門化する医療や少子高齢社会への対応に見合う資質の向上を早急な課題と捉え看護職が患者様の期待に応えるべく知識・技術の習得の機会を無理の無い範囲で計画しています。

年間計画表

※教育プログラムは教育委員会が中心となり、研修内容の検討を行っています。

教育委員会年間計画予定(例)

全職員対象 看護・看護補助者・その他
4月   血液ガス分析装置の使用方法
S-QUE院内研修の説明会
ストレッチャー浴槽の説明会
5月 医療現場に求められる接遇 人工呼吸器の説明
6月 医療安全研修「輸液に関わるリスクマネージメント」Web講演 アミノ酸・水溶性ビタミン加総合電解質液パレプレス輸液の説明会
高齢者の介護について
7月 手指衛生と個人防護具の着脱方法 オムツについて
高齢者の介護について
8月   除細動(AED急変時対応)
9月 インフルエンザについて 人工呼吸器2回目
車椅子用スライディングボードの使用方法
10月 HBワクチンについて  口腔ケアの勉強会
正しいオムツのあて方
11月 ノロウイルスについて 心電図モニター説明会
転棟の必要性
12月 倫理(言葉遣い)実践して行う 酸素ボンベの使い方・交換の仕方について
食事介助について
1月 認知症について 褥瘡(デザイン)
排便コントロール
2月 医療安全 急変時の対応
在宅復帰強化加算について
3月   輸血について