HOME > 病院のご紹介 > 基本理念と特徴
当医院の特徴

基本理念と特徴

基本理念

私達は地域の医療拠点として「信頼されるかかりつけ病院」となる事を目標とし、内科の外来診療から入院治療、そしてリハビリまでを一貫した体制で行い、患者様やご家族の皆様方の生活資質の維持向上に努めております。

特徴

緑協和病院の外来体制は、一般内科、専門診療科(糖尿病、循環器、消化器、呼吸器、腎内科、神経内科、睡眠時無呼吸症候群)さらに新しく認知症外来が平成27年9月から加わり、より充実した外来体制でこれからも地域の皆さま方に信頼される病院作りに取り組んで行く様、一層の努力を続けて参りたいと思っています。

入院体制は、短期入院長期入院に分かれています。短期入院とは感染症、消化器疾患、脱水症その他で緊急の入院を要する場合を言います。

長期入院は、脳血管疾患のリハビリ、難治性疾患の長期療養、癌末期の緩和医療、認知症患者のメンタルケアその他があります。

なお、緑協和病院ホームページに質問ブログを用意しておりますので、通常のご質問以外にも病院に対するご意見、苦情等があれば、謹んで承ります。