HOME > 診療科のご案内 > 循環器内科
診療科のご案内

循環器内科

循環器内科では、胸部症状がある、健康診断で心電図異常を指摘されたなどで不安のある方をはじめ、不整脈や血圧コントロールなどで長期的な投薬治療を行う方を主に診療を行っています。
診察は、第1・3・5火曜日の午前(受付は11時まで)です。詳しい日程は当院からのお知らせまたはお電話でご確認下さい。

主な症状

  • 胸部不快感
  • 胸の圧迫感
  • 胸が締め付けられる感じがする
  • 少しの動作で息切れがする
  • 動悸がする
  • どきっとする
  • 脈が飛ぶ感じがする
  • 一過性の意識消失     など

主な疾患

  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 心不全
  • 不整脈
  • 低血圧
  • 高血圧          など

循環器内科 診察表2021.9.1~

 
午前 診察室1
診察室2 循環器※
第1・3・5のみ
午後 診察室1
診察室2

※火曜午前:循環器外来は第1・3・5のみ受付は11時までとなります。

当科で使用する主な検査機器

心エコー

超音波検査

超音波(エコー)を利用して画像化する検査です。
検査部位にゼリー剤を塗り、探触子をあて、体内の様子をリアルタイムにモニター観察します。
腹部エコー:主に肝、胆、膵、腎臓。その他。
心臓エコー:心臓の働き、機能の測定など。

心電図検査

安静時心電図測定だけではなく、24時間心電図・血圧付心電図も行えます。